人気があるランドセルの特徴

ランドセルは、小学校の6年間使用することを想定して購入されます。そのため、人気のあるランドセルの特徴は、耐久性があり、シンプルで飽きのこないデザインであることがあげられます。また、お手入れがしやすく、アフターケアがしっかりしているのも人気があるランドセルの特徴です。

本革と合成革の違いを比較!

本革は耐久性が優れている

本革のランドセルは、合成皮のランドセルと比べて耐久性に優れ、丈夫であるのが特徴です。また、使い込むほどに味が出て、風合いが増すのも魅力です。しかし、雨に弱く重いというデメリットがあります。

合成革は雨に強くお手入れしやすい

合成革のランドセルは、雨に強く重量が軽いのが特徴です。また、カラーバリエーションが豊富であるため、選ぶ楽しみもあります。お手入れもしやすく扱いやすいランドセルですが、長く使い続けるとくたびれた印象になります。

良いランドセルを選ぶコツ

良いランドセルを選ぶコツは、飽きの来ないデザインで6年間の保証が付いているものを選ぶことです。刺繍が入っていたり、珍しい色のランドセルはオシャレですが、6年間の間に嗜好が変わる場合もあります。そのため、長年使える機能性の良いものを選ぶのもいいでしょう。背負った時のフィット感が良く、ランドセルの4大必須アイテムであるサイドフック、肩ベルトフック、反射板、前ポケットが付いていることは大事です。

長年使用するランドセルだからこそ知っておきたいコト

子供

ランドセルに使用されている素材の種類

ランドセルに使用されている素材は、クラリーノ、牛革、コードバンの3種類があります。クラリーノは人工皮革で、軽くて使いやすいうえ、値段が安いのが特徴です。耐水性も強く、カラーも豊富なので人気のある素材です。牛革は、耐久性が高いうえ高級感のある素材ですが、量産できないため人気モデルはすぐに売り切れてしまいます。コードバンは希少性の高い素材で、使い込むほどに風合いが出る丈夫な素材ですが、値段も高く重量が重めです。

ランドセル

ランドセルの価格と相場

ランドセルの価格は、素材によって大きく変わります。安い物では1万円程から、高いものでは10万円以上するものもあります。一般的に最も購入されているのは、軽くてお手入れも簡単なクラリーノ素材の3万円から5万円のランドセルです。クラリーノ素材の一般的なランドセルの相場は4万円から5万円、牛革の高級ランドセルの相場は5万円から7万円、コードバン素材の超高級ランドセルの相場は、8万円から10万円が相場となります。

子供

ランドセルの購入方法

ランドセルはデパートやショッピングモール、通販など、色々な購入方法があります。デパートやショッピングモールなどの実店舗で購入するメリットは、実際に背負ってフィット感が確かめられたり、細部まで自分の目で確認できることです。通販で購入するメリットは、一般的に実店舗より値段が安いうえ、色々なショップの値段を比較しやすいことがあげられます。また、人気モデルや希少モデルを探しやすいというメリットもあります。

[PR]
出産内祝いギフトを厳選紹介
大切な人に気持ちを贈ろう

[PR]
雛人形を購入
高品質な商品をゲット!

[PR]
牛革製ランドセルを多数販売中
耐久性の高いアイテムが満載☆

[PR]
ランドセルを数多く販売!
細部までこだわったデザインを提供中

[PR]
出産内祝いのオススメギフト
彩りがとっても華やか♪

広告募集中