HOME>コラム>牛革が人気になっている秘密に迫る!ランドセル選びの参考にしよう

牛革が人気になっている秘密に迫る!ランドセル選びの参考にしよう

ランドセル

牛革のいいところを知ろう

近年のランドセルはいろいろな素材で作られていますが、長持ちさせたいというのなら牛革を利用しましょう。見た目がそっくりな合皮という選択肢もありますが、人工的に作られてものは長期間利用するのに向いていません。さすがに、ランドセルとして販売されているため、合皮だとしても6年間は持つようにできているでしょう。しかし、購入した当時の見た目を維持している可能性は、ほとんどないと考えてもよいです。しかし、牛革で作成されたランドセルならば、使い続けていくうちに経年変化というものがおこります。合皮ならば経年劣化しかしませんが、経年変化する牛革ならば、どんどんと見た目に味わいがでてきます。子供にはよさが分からないかもしれませんが、合皮のようにボロボロにはならないので、大切に使い続けてもらえるというメリットがあるといえるでしょう。

ランドセル

6年間の保証がついたランドセルがおすすめ

牛革のランドセルは合皮のものよりも丈夫だからといって、どんなことがあっても壊れないわけではありません。小学生では乱暴に取り扱ってしまうこともあるので、どこかしらの箇所が破損してしまうケースもあるでしょう。破損した場合は修理してもらうことになりますが、結構な金額になるので、保証がついた製品をおすすめします。中には入学から卒業までの6年間をカバーしてくれる製品もあるので、一つのランドセルで間に合わせたい方は長期保証がついたものを活用しましょう。なお、ランドセルの保証の長さについては、製品の説明にしっかりと掲載がされています。ただし、保証内容は製品によって違うため、長さではなく、どのようなときに適応されるのかもきちんとチェックしておきましょう。

広告募集中